天使にラブソングを2

やっべぇ!相方来ると日付がだいたい変わってしまうな…。

1をすっ飛ばして、いきなり2の紹介w
今日は天使にラブソングを2です。

いやぁ、このDVD,大好きなんですよね。
Oh Happy Days…でいいのかな?
あの歌が大好きで。

ん?mixiに書いたっけか…?

まぁいいや。
今日もレンタルしたDVD見て泣いてました。
何でか泣けるんですよねー。何でだべ?

最近、何でか涙腺が緩いみたいで。
カンフーパンダ2で泣いてたら、息子君にニヤニヤされましたけども…w

だってだってだって!
タイガーとのやりとりとか、ガチョウのお父さんとのやりとりとか、何か泣けるんだもの!
友情だとか、愛情だとか、弱いんだもの!

…まぁ、そんなことはどうでもいいかw




誰かに認められると、自信が持てますよね。
自分には何があるんだろう?って思うときもあります。
自分のいいところを探したいけど、自分を好きになりたいけど、どうしてもわからない。
でも、誰かに受け入れてもらえることで、誰かに褒めてもらうことで、自分を少し好きになれるような気がするんです。
自分の居場所は、誰かの中に在りたいと思うのです。

でも、一番認めてほしいのは、親という存在なのかもしれません。
リタのように、「自慢の娘よ」って言われたいよね。
特に自分が誇れるようなことは持ってないので、言われる可能性はないに等しいんですけどw

…また泣けてきたんですけど…www

さ、考えが暗くなってきたので、寝ましょうかね。

おー はっぴーでーいず♪
[PR]
by romanzo-rosa | 2011-08-29 00:26 | 見る物