カテゴリ:読み物( 4 )

今日は花とゆめコミックスの鈴木ジュリエッタ著、「神様はじめました」です。

自分はファンタジー要素が入ってる方が好きなので、この漫画も大好きです。

普通の高校生の主人公「奈々生」が、神様から御社と神様の印を譲り受けてしまった!
神使の妖弧「巴」と、女子高生神様のドタバタラブコメディー…みたいな内容です。

自分の説明でわかるかしら…?w
わかり辛かったらごめんなさい。


現在、9巻まで発売中です。
ツンデレな巴が可愛いですw
デレ部分、最近やっと出てきたんですよ♪
続きが楽しみなのです!
[PR]
by romanzo-rosa | 2011-09-05 20:03 | 読み物
う、うわあぁぁぁぁぁ!

気付いたら朝とかビックリなんですけど!!


すきっ腹にビールが効いたんでしょうか…?
息子君が気をきかせて電気を消してくれたらしいんですが、そのおかげで朝まで熟睡コースだったみたいです…。


…げふんげふん。
言い訳はこのくらいにして、昨日の分の紹介を。

白泉社の花とゆめコミックス、高屋奈月さんの初の単行本、幻影夢想です。

自分は高屋さんのコミックス全部集めました!
それくらい大好きな作者様です。

この幻影夢想はファンタジー要素が入ってます。
そういうのが苦手って方もいるかもしれません。
だがしかし!それ以上にキャラクターが魅力的なのです!


邪心に捕われ、邪鬼となった人を払う「守護師」として、主人公の環は自分の宿命に対峙していきます。

人の心の闇や光。
護ることの意味。
人の温度。
正義の意味。

…人から見たら、偽善や詭弁かもしれません。
綺麗事だって言われるかも。
でも自分は、人の中にいて、笑っていたい。
他人を拒絶したら、自分の心は守れるかもしれないけど、きっと笑顔にはなれないから。

高屋さんの作品は、「弱くてもいいよ」って言ってくれてるみたいで、大好き。
だからこそ、頑張ろうって思えるんだ。


…思わず朝から熱く語ってしまいました…w
本来なら、昨日の晩にパソコンから熱く語る予定だったのに…orz
では、今回はこのくらいで。
[PR]
by romanzo-rosa | 2011-08-12 07:20 | 読み物
d0252241_22412045.jpg

今日は懐かしい本を。

ティーンズハートのウエンディの贈り物です。
もう20年以上前のシロモノなんですがw
手放せないんですよねぇ。
今も大好きな一冊なのです!

この登場人物の「真澄」のように、自分をしっかり持ちたい!と、思ったモンです。

…未だに達成出来てない目標なんですけどw


たった数回、会って話しただけでも、誰かの心に残り続ける…。
素直に羨ましいなって思います。
自分も、誰かひとりだけでもいいから、他人の中に存在を見出だしたいです。
ココにいていいんだって、思いたいから…。

…そんな、ヒトとしての在り方を考えた小説…?ライトノベル?なのです。
中学の多感な時期に読んで、かなり影響を受けた作品でもありますw

うー、ケータイからのレビューは苦手だなぁ…w
ちゃんと書けてるか、不安ですw
[PR]
by romanzo-rosa | 2011-08-04 22:41 | 読み物
d0252241_2315782.jpg

う〜ん…。たんの変換ができなかった…。
他の読み方あったかなぁ…。


ま、出来ないモンは仕方ないってことで、許してくださいまし。


今日のオススメはとらじです!
とらじ可愛いよとらじw

小学館から現在4巻まで発売してます。

猫好きなら、きっと楽しく読めるんじゃないかなぁ。
パイ=ヤンが固くて融通きかなくて、とらじを怒ってばっかりなんですが、少しずつ歩み寄っていくのが微笑ましいです。

この世界では、人間はネズミの脅威に怯えて暮らしています。
人間とネズミの戦争のさなか、ネズミの幹部にいる魔法のネズミが、動物をmix…つまり人間に近付ける魔法をかけるのです。

勇者パイ=ヤンはさらわれた息子を捜すため、飼い猫だったとらじを連れて旅に出るのですが、さてはて。


基本的にはシリアスなんですが、所々にちりばめられた笑いがクスッときますw
とらじかまだまだ幼いからなんでしょうが、やることが目茶苦茶で可愛いのです♪

興味が出てきましたか?
完結してないし、出版の間隔も長いので、結末を急ぐ方にはあまりオススメできないかもですが、自分の大好きな漫画なので、是非、読んでもらいたいなぁ!
[PR]
by romanzo-rosa | 2011-07-31 23:15 | 読み物